札幌の女子大学生が就活終わって暇そうだから、、

大学生は就活が終わると、論文を書いて終了になるパターンが多いよ。今回の女子大生も内定が決まって、暇してそうだったからちょっと遊んでみたよ。

俺の時代もそうだったよ。4年の夏とかは就活が決まっちゃえば大いに遊ぶことができるんだよ。だから、俺が大学の時も同じように夏は早めに内定もらったやつは遊びほうけていたよ。

田舎出身の札幌女子大生の夏の思い出

それで、今回の女子大生なんだけど、田舎っ子だったんだよ。

僕は今札幌にすんでるから、札幌エリアで出会い系サイトの掲示板を見てたんだけど、やっぱ夏の季節になると援助系が増えるんだよね。みんな開放的になるのかわかんないんだけど。それで、援助しているある投稿を見つけて、現役女子大生と巡りあったわけ。メールをしているうちに地元は地方の田舎っ子だけど、札幌にきて大学生をやっているとのこと。それで内定は決まったから、レポートを進めるここと、お小遣い稼ぎがしたいということで、出会い系に行き着いたわけだよね。

近頃のJDは貧困で苦しんでいるという噂を聞いていたけど、こういうことなんだろうなと納得したよ。

札幌の女子大生ということで、結構期待できた。なぜなら、写真が可愛かったからだよ。決してチャラつくタイプではないんだけど、すっぴんも美人なタイプの人かな。俺はそういうナチュラルチックな人が好みなんだ。

援助の関係で会う約束はしてたけど、たまたま、話の流れでお互いが街に出ているという状況があったんだよね。そこで、お互いの状況を話あって、援助ではないけど、一度会って話してみようという流れになったわけ。そんで、いきなりその女子大生と会ってお茶するという(笑)

彼女は黒っぽいYシャツとスカートを着た地味目なファッションだったよ。でも顔はやっぱり可愛い顔してて、絶対化粧したら化けるタイプだなって思った。身長も小さくて155ぐらいだったはず。田舎出身とは聞いていたけど、確かに垢抜けない感じはある女子大生だったよ。髪も黒くて清純ぽかったね。大人しそうな感じだったけど、話してみたら結構喋る人でなんやかんや1時間以上は話してたな。

それから、お互い用事があったから別れたんだけど、次会うときは体の関係になっていると考えると、震えるほど興奮するなとおもったよね(笑)結構可愛くて普通に会話も楽しくて、でもお金を払って割り切り援交するんだから、そんなエロい展開ないよね。

女子大生との本番

彼女は札幌に住み始めて4年目だからそこそこ、土地勘はあるものの、詳しいわけではなかったよ。だから次はちょっとしたデートプレイを提案してみたよ。「前話したら楽しかったから、援助はデート風にしたいな」っていったら、快諾してくれたよ。それでいざ本番当日!

彼女はおしゃれをして登場しましたよ。それは、垢抜けない感じだった。札幌の女子大生はもっとおしゃれだろうって思ったけど、そこはあえて突っ込まず、なんとなく褒めてみたよ。この大学4年生という歳で考えるとおそらく男性経験は少ないはず、そして札幌でいい店やいいホテルは知らないだろうと思った俺は、札幌にあるおしゃれなバルに招待したよ。それで、ちゃんと個室もあるところだからすごくいちゃつきやすい。

セックスの前のイチャつきって大事だからね。絶対イチャついた方がいいよ。女子大生はお酒で失敗する年代と言われるくらいで、お酒に関しても興味津々だから、ちょっとおしゃれで普段行かないような場所に連れてくと結構喜んでくれるよね。だから個室のバーとか居酒屋とかおしゃれなお店は札幌でかなりマーキングしてるからね俺。

しかも俺の頭の良いところは、ちゃんと女子大生とセックスするために、ラブホに近いお店を選んでるってこと。だからタクシーもなしで、ちょっと歩いただけで、ラブホだから簡単だよね。この貧困女子大生にもこのあと、例のごとく仲良くパコパコしまくったよ(笑)